【プラグイン選定】WordPressからTwitterに記事を投稿したい【NextScripts: Social Networks Auto-Poster】

はてブからWordPressに移行してかれこれ2か月ほど経ちますが、Twitter連携が出来ておりませんでした。

WordPressの文化?にもだいぶ慣れて来まして「なんかプラグイン入れればちょちょいのチョイでしょう」と思っていたのですが、これが思いのほか難しい・・・。

ということで、この記事でTwitter連携について記録しておこうと思います。どなたかのお役に立てば幸いです。

目次

プラグイン候補

ネットで調べて、それなりに情報量がありそうなものを3つ選んでみました。

プラグイン候補
  • Social Networks Auto-Poster
  • Blog2Social
  • Jetpack

検討結果

(採用) Social Networks Auto-Poster

有名どころで一番インストール数が多かったです。

更新頻度とユーザー評価がちょっと微妙。

Twitter連携を解説している日本語サイトがそれなりにあり、かなり助かりました。

記事の投稿画面にTwitter連携する設定があり、使い勝手は「はてブ」に近いです。

Twitter本家からAPIキーを取得する必要があり、その点は面倒なのですが、一回やれば済む話なので許容範囲内です。

なお、Instagram連携は有料オプションらしいですが、使わないので問題なしです。

(不採用) Blog2Social

インストール数はSocial Networks Auto-Posterに劣るものの、ユーザー評価(★の数)はこちらの方が高かったです。

更新頻度もグーですね。

このプラグインについては、日本語で解説しているサイトはそれなりにあるのですが、Instagramを例にした説明が多いです。
※Social Networks Auto-PosterがInstagram有料の反動でしょうか?逆に、Twitter連携の情報が少ないです。

Twitter連携の設定は、記事画面からではなくWordPressのサイドバーから専用画面に移動して行うようです。
あまり深堀り出来ていないのですが、そんな感じでした。間違っていたらごめんなさい。

テスト記事はTwitter連携できたのですが、普通に書いた記事は謎のエラーで連携できず、面倒になって深堀りを断念しました。

正直なところ、トータルな使い勝手やUIはこっちのほうが良さげです。

(不採用) Jetpack

色々と全部盛り的なプラグインらしく、用途が良くわからないのでやめておきました。

まとめ

調べる前はもっと簡単な「ど定番」的なものがあると想定していたのですが、想像より複雑でした。

また、日本語情報が思ったより少ないですね。

次の記事では Social Networks Auto-Poster の設定のつまづきポイントを書いてみようと思います。

Reo

みんなどうやってSNS連携やっているんだろう・・・?

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる