お勧め証券パーティー ~ 2パーティー目(SBI)

お勧めの証券会社とその眷属、2パーティー目は「SBI」です。

 

SBI証券と住信SBIネット銀行の2人パーティーですね※1

※1 SBI系のカードもあるようですが、Reoは使っていません。楽天以外で買い物するときは「dカード GOLD」を使っています。 Docomoユーザーなので。 

 

Reoがメインで使っているのはこのパーティーです。Reoの投資家デビューはSBI証券から始まりました。給与振込口座である三菱UFJ銀行からSBI証券に入金し、初めて株を買えたときは、ソフィーちゃんばり※2に「でき↓たぁ⤴」と叫んだものです。

※2 「ソフィーのアトリエ」の主人公。錬金術でアイテムを作る時の声がとにかくかわいいのです。ストーリー、その他もろもろはおまけです。


有名な個人投資家で「個別株メイン」でやられている方はSBIが多い印象です。「投信メイン」の方は楽天かな?あくまでReoの主観です。

 

正直なところ、サービスのレベルはどこのネット証券もあまり変わらないと思うのですが、SBI証券の相棒、住信SBIネット銀行はかなり頼りになります。SBI証券と住信SBIネット銀行を組み合わせると、月に3回、他行宛振込手数料が無料になるのです。

 

楽天銀行にも振込手数料無料のサービスがありますが、「月3回無料」のハードルは住信SBIネット銀行のほうが低いと思います。


私は賃貸マンションに住んでいまして、お家賃は振込です。なので、月1回は確定で住信SBIネット銀行の無料振込を使います。そのほか、なんだかんだで年に数回は振込を行うことがあるので、振込が月に3回無料なのはかなり嬉しいです。年に1万近く、節約になっていると思います。これだけあればフルプライスのゲーム買えちゃいますよ。良き良きですね。

 

ちなみに上でも書きましたが、Reoは給与振り込みを三菱UFJ銀行にしています。その昔、リアル金策を始める前に作ったものです。メガバンクはメガバンクで、積み上げてきた歴史的、社会的な信用があるので※3、持っていて損はないです。

※3 どこの銀行も経営が厳しいので、将来的に「口座維持費用」がかかるようになるかも知れません。そうなると利用頻度の低い口座は整理する必要でてきいますね。

 

月々貯めたお金とボーナスを合わせて少し大きめの金額をSBI証券に入金したとき、SBI証券からお礼のメールが来ました。単なるシステムメールでしたが、妙にVIP感を味わった記憶があります。

 

ネット証券界の最大手なので、実績、安定感ならここかな、と思います!