リアル金策に必要な口座など(概要)

さて、そろそろ本格的にリアル金策の準備にも着手していきたいと思います。

取り急ぎ、リアル金策デビューに必要なものは以下3つです。

1. ネット証券の口座
2. ネット銀行の口座
3. 還元率の良いクレジットカード

次回以降の記事にて、実際にReoが使っている口座とカードの組み合わせを紹介します。

・・・これだけだと記事が寂しいので、以下でReoの口座開設の遍歴?や考え方を少し紹介してみようと思います。

Reoが投資全般を始めた頃は、世の中の流れが
「口座作るだけなら無料。それぞれサービスが違うから片っ端から開設」
という雰囲気だった気がします。

なので、私も証券口座やFX口座をたくさん開設しました。が、結局使っているのは証券会社2社のみで、FXは1つも使っていません。口座を開きまくっても結局は使いきれませんでした。私のメアドに、使っていない証券会社から未だに各種お知らせが届きます。少しずつ整理(解約)を進めておりますので、証券会社の方、もう少々お待ちください。冷やかしになってしまい申し訳ありません。。。

ネット証券はネット銀行を持っている事が多いので、あわせて口座開設しちゃいましょう。ネット銀行は、簡単な条件を満たすことで他行宛の振込が毎月数回、無料になったりします。なので、家賃など毎月固定で振込手数料が必要になっている方はそれだけで節約になります
※ 不動産屋さんに「家賃をカード引き落としにできないか」と相談したことがあるのですが、無理でした。

通販全盛のご時世、クレジットカードを持ってる方は多いですよね。クレカは勧誘される機会も多いので、複数枚持っている人もいるのではないでしょうか。私は最盛期で5枚持っていたのですが、財布が膨らむので2枚は解約しました。ということで、現在は3枚保有しています。メインで使っているのは2枚です。 
※ メイン以外の1枚は、たまたま年会費無料でゴールドカードにしてくれるインビデーションが届いてしまい、何となく持ち続けています使ってないんですけどね。

高還元率のカードは生活コストをかなり下げてくれるので、うまく使いこなしていきたいところです。ただし、クレカや電子マネーの界隈はかなり混沌としてますので、「その時その時で一番お得」を探そうと思うと逆に心理的に追い詰められる気がします。最近のReoは肩の力を抜いて「少しでも得していればいいや」くらいで臨んでいます。
※ 「どれが一番お得かわからなくなり、どれを選んでも損している感覚になる」、そんな時期が私にもありました。

たまに「カードは使いすぎてしまうから危ない」という人がいますが、そんな甘っちょろい考えではリアル金策の荒野を戦い抜くことはできません。名著「私の財産告白」を読んで性根を叩き直してくださいませ笑。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる