リアル金策民は不動産投資の夢を見るか?【前編】夢と現実

全国のJTホルダーの皆様、いかがお過ごしでしょうか。配当大好き、JTホルダーReoです。

※「〇〇株を保有している人」の事を「〇〇ホルダー」と言います。この場合はJT株ですね。高配当で有名です。2/9(火)に減配が発表されまして、株価が大きく下落(7.46%)しました。すいません、愚痴りたかったのです。

 

皆さんは不動産投資にどういうイメージを持っていますでしょうか?その昔、仕事に疲れていたReoは

 ・自分でお金を用意しなくても良い投資

 ・働かなくてもお金が入ってくるようになる投資

という感じのイメージを持っていました。夢のような投資ですね笑

 

ちなみに最初に勤めていた会社での話ですが、会社の個人メアドで不動産投資サイトのメルマガにも登録していました。世間知らずって怖いです。

※仕事以外で会社のメアドを使うのがそもそもNGですが、投資メルマガに登録するとか、相当に非常識です。こんな輩には、会社のお金は絶対に任せられません。ちなみにその会社は、社長がPCウィルスに感染して「取引先すべてにウィルスメールを送る」という痛恨のミスをしでかしたこともあります。上から下まで、コンプラ教育の徹底って本当に大事です。

 

では、今は不動産投資にどういうイメージを持っているかと言いますと、現実が見えてきまして「仕事+超高額ガチャ」と捉えています。そもそも「投資」ですらなくなっています

※ 個人の感想です。

 

「不動産投資」は「不動産事業」をやることだと思います。「事業」なので「仕事」です。例えば賃貸住宅だったら、不動産屋さんにお願いして入居者を探してもらい、入居者様に家賃を払ってもらい、家が傷んだら修繕と、やる事が満載です。 

 

また、不動産を買う場合、安くて数百万、普通は数千万円からの世界です。「超高額ガチャ」です。努力や経験でSSRを引く確率は上げられますが、爆死リスクを考えると、最初の1物件を購入する勇気が沸いてこないです。

 

その他に、コミュニケーション能力なんかも必要かも知れません。Reoは最近、投資物件を物色している?とおぼしき初老のおば様に「このマンションに住んでいる人ですか?このあたりの住み心地どうですか?」と聞かれました。Reoのようにジャージ姿でうろうろとリサーチしていたら事案になりかねません。通報待ったなしです。不動産投資には小綺麗な服も必要なんですね。知ってましたか?

※ 不動産投資ガチ勢なんでしょうね。でも話しぶりがちょっと余裕なさそうにも感じ、少し怖かったです。見た目や口調、大事ですね。

 

このようなイメージなので、不動産投資で成功している人は素直に尊敬します。並々ならぬ努力をされていて、かつ胆力もある方とお見受けします。

※ Reoが不動産投資で最初の1件を契約する時は、ヨークシン編でクラピカがゼンジを圧倒した時のような顔になると思います。

 

後編に続きます。