【トレード記録】ココナラを損切ってココナラを買いました。損出しにちょっと失敗しました。

Reoの投資スタンスは、基本的にバイ&ホールドです。

つまり、買ったらよっぽどのことが無い限り売りません。

なぜなら「買う理由があって買った」わけで、その理由がなくならない限り売りません。

現代の資産家(笑)においては、持ち株の数こそパワーだと信じています。

売らない=利確もしないので、これまで売却益に対する税金の事を考える必要がありませんでした。

が、最近は配当金の額が馬鹿にできなくなってきています。

試しに去年、配当金額と同程度の損を出したら確定申告で10万円以上返ってきました。

これに味を占めたReoは、確定申告を見越して「損を出せるトレード」を探すようになっています。

そのような状況の中、ここ最近、株価が絶賛下落中のココナラに目が行きました。

Reoはココナラを持ち続ける意思はあるのですが、いかんせん、最近は株価が低迷しています。

これはチャンス?です。

買値から下がったところで一度売り払い、もう一度買い戻せば、持ち株の数は変わらないのに、確定申告の時に損失として計上できる損失が生まれるって寸法です。

うんうん、数字上の含み益だけでなく、確定利益が増えてきたおかげでしょうか、だいぶ資産家(笑)っぽい考え方ができるようになってきました。

ええ、実行しましたよ、このトレード。同じ日に

ここまでこの記事を書いて、「さて、あとは損失額でも書いて〆ますか」と思ったところで、ふと思い出しました。

確か、誰かのブログで「同日に同じ銘柄で損切り再購入したら期待した結果と違った」という記事を読んだ記憶が・・・。

自分には関係ないと思ってしっかり読んでなかったけど・・・。

・・・

・・・

・・・

あー、うん、なるほどね、そういうことか。

同じ日に損切りと再購入をすると、買い増し>一部売却という扱いで処理されてしまうようです。

つまり、

①2,000円でココナラ株を購入
②1,900円で売却(100円のマイナス)
③1,900円で再購入

したつもりが

①2,000円でココナラを購入
②1,900円で買い増し⇒購入価格が平均され1,950円になる
③1,950円でココナラを一部売却(50円のマイナス)

ということになっているわけですね。

売買手数料とかは毎回しっかりかかっているのに、、、

時系列も正しいはずなのに、、、

同日に取引すると宇宙の法則が乱れるわけですね。

念のためSBI証券で譲渡損益の確認をしましたが、やはり想定の半分くらいのマイナス損益でした。

ガッデム!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる