【トレード記録】朝起きたらお金が減ってるアレを買い増しました。【ビットコイン】

ビットコインに夢を見ていた方、息をされていますでしょうか。

Reo

Reoはなんとか息しています。

評価額ベースですが、今のところReoのビットコ収支はぎりぎりプラスです。

朗報というか悲報というか、5月の暴落で0.2BTCほど買い増しました。

5/17 : 5,000,000 円(0.1BTC)
5/23 : 3,850,000 円(0.1BTC)

これでReoが所有するビットコは 0.98 BTCになりました。後は細々と積立で1BTCを目指します。

株の世界では「総悲観の中で買い向かう」というのがセオリーですが、ビットコは歴史が浅すぎて何が正解かわかりません。

震える体を押さえつけながら、大きな値上がりを夢見つつガチホしようと思います。

さて、今回の暴落の原因は

①イロマスショック(ESG懸念)
②中国の規制
③ガッキーショック

などと言われています。

いずれにせよ個人ではどうにもならない話なので、受け入れるしかないですね。。。

一つずつ、個人的な感想を書き残しておこうと思います。

①イロマスショック(ESG懸念)

個人的には、これが一番ネックです。
このご時世、ESGを持ち出されると大っぴらには反論できません。
ビットコが電気を食っているのは事実なので・・・。

②中国の規制

中国の事なので気にしても仕方ないと思ってます
ちょっと大きな地震が来た、くらいに受け止めています。
(各国に波及しないことだけ祈ってます)

③ガッキーショック

「さすがガッキー」の一言です。
仮想通貨の時価総額1兆ドル吹き飛ばしてしまいました。
「市況かぶ全力2階建」でも記事になっていました。

あと、少し話がそれますが、何かの記事で
「ガッキーショックとかいい加減な事を言っている風潮があるが、今回の暴落はしっかりとした根拠があってうんぬん」
的な文章を見たことが印象的でした。

うまく表現できませんが、筆者は真面目な方なんでしょうね、きっと。

Reo

新垣さん、幸せになってくださいね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる